メールマガジン

ミスタンブール新着情報やお買い得情報などをお届けします。読者様限定キャンペーンもありますのでぜひご登録ください。
メールアドレスを入力してください。

読者様限定キャンペーンあり♪



Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン
MiSTANBULの売り上げの一部はプラン・ジャパンを通して世界の女の子の教育支援のために寄付されています。


カートの中身を見る

カートの中に商品はありません


店長コーナー

MiKA

海外在住歴は2001年から。トルコ文化に魅せられ、それを更なる人に知ってもらいたいと、トルコ雑貨を販売することにしました。 トルコは人々も優しく、食べ物もとてもおいしくて住みやすい国です。ヨーロッパとアジアの文化が絶妙に入り混じったこの国で、マイペースに楽しく過ごしていましたが、訳あって今は南半球オーストラリアに引っ越しました☆ オーストラリアよりトルコ雑貨をお届けしております♪

店長日記はこちら

モバイル

売れ筋商品

Feed

サンテ整骨院☆辛い肩こりや腰痛、頭痛・花粉症・むくみ・冷え性の治療
サンテインターナショナル整体カレッジ|福岡市博多区博多駅東 | 整体師養成学校

ファトマ(ファティマ)の手

ハムサ(Hamsa)って何かご存知でしょうか?

アラビア語で、「5」という意味ですが、一般的にはこれを指します。



トルコ通ならおかわりのはず。


そう、ファトマの手です。

「5」というのはどうやら5本指のことのようです。

トルコ語ではFatma'nin eli、日本語に訳すとファトマの手。

英語では the Fatima's hand、或いはthe hand of Fatima。ファティマの手。

邪視を撥ね返すお守りとして、トルコではナザールボンジュウと肩を並べる人気モチーフです。

このハムサ、トルコだけではなく、中東全域、そして北アフリカ地域でもお守りとして使われています。

指先が上を向いている物、下を向いている物、目がついているもの、ついていないもの、鳩などの鳥と組み合わせたデザインの物等など、多種多様ありますが、その目的は万国共通、あなたの身を守る、魔除けのお守り。

イスラム教の師モハメッドの娘「ファティマの手」、とするのは、イスラム教圏のみであり、ユダヤ教ではモーゼの姉「ミリアムの手」、イスラエルやパレスティナ周辺のキリスト教徒には「聖母マリアの手」と呼ばれているようです。

誰の手にしろ、女性の手であることは共通しているようです。

そのためかどうかわかりませんが、ハムサは、特に女性を守るものとしての意味合いが強いようです。

女性を妬みや嫉妬などの邪視から守る、子宝授、安産、そして、強くなるためのパワーを与えてくれる、と信じられているのです。

ハムサだろうが、ファトマだろうが、ファティマだろうが、呼び方はどうでもかまいません。

我々女性を守り、力を与えてくれる、そんな慈悲深い手があるのであれば、私はそれを身につけます。

トルコらしく、ナザボンがついたファトマの手ブレスレットを見つけたので仕入れてみました。

カラフルな天然石がかわいいブレス、お守りとしてはもちろん、ファッションアイテムとしても充分いけます。



ファトマの手ブレスレット全7色。詳細はこちらから♪

ピックアップ商品