メールマガジン

ミスタンブール新着情報やお買い得情報などをお届けします。読者様限定キャンペーンもありますのでぜひご登録ください。
メールアドレスを入力してください。

読者様限定キャンペーンあり♪



Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン
MiSTANBULの売り上げの一部はプラン・ジャパンを通して世界の女の子の教育支援のために寄付されています。


カートの中身を見る

カートの中に商品はありません


店長コーナー

MiKA

海外在住歴は2001年から。トルコ文化に魅せられ、それを更なる人に知ってもらいたいと、トルコ雑貨を販売することにしました。 トルコは人々も優しく、食べ物もとてもおいしくて住みやすい国です。ヨーロッパとアジアの文化が絶妙に入り混じったこの国で、マイペースに楽しく過ごしていましたが、訳あって今は南半球オーストラリアに引っ越しました☆ オーストラリアよりトルコ雑貨をお届けしております♪

店長日記はこちら

モバイル

売れ筋商品

Feed

サンテ整骨院☆辛い肩こりや腰痛、頭痛・花粉症・むくみ・冷え性の治療
サンテインターナショナル整体カレッジ|福岡市博多区博多駅東 | 整体師養成学校


トルコ雑貨屋で頻繁に「オヤ」という言葉を耳にしますが、オヤって本当のところは何を指すのでしょう?

MiSTANBULのオヤ卸のおばちゃんによると、オヤとは即ちスカーフの周囲にあしらわれている飾りのことを呼び、外国人が一般的に「レース編み」と思っているのは後付けされた訳とのことです。



つまりスカーフの縁取りとしてレースの代わりにスパンコールや天然石が縫い付けてあってもそれはオヤである、ということになるのです。

ということはスカーフの周囲にあしらわれていないレース編みはオヤではない、ということに?イヤリング、ネックレス、テーブルセンター等のレース編みをオヤと呼ぶのは間違いだってこと?

厳密に言うと間違いなのかもしれませんが、もう世界中に「オヤ」という名前で知られてしまったトルコレース編みです。今更違う呼び方をし直すのも大変です。今後もオヤで行きましょう。

トルコレース編みには色々な種類があり、編み方によって表情も様々です。



一番知られているのは、イーネオヤ(igne oya)。イーネとはトルコ語で針の意味で、その名のとおり、縫い針を使って編んでいく、ニードルレースです。テーブルセンターのような平たい2次元のものは他の国のニードルレースでも見かけますが・・・



こうした立体的な編み方をするのはトルコレース特有の物です。その繊細さに魅せられて、イーネオヤファンは世界中に存在しています。

それから、トゥーオヤ(tig oya)。これはかぎ針編みのことです。かぎ編み針は他の国でもよくありますが、トルコの物は輪にかけて芸が細かいと感じます。織りが繊細で美しい。



ボンジュックオヤ、というオヤもあります。ビーズがスカーフの周りにあしらわれたものです。ちなみにナザールボンジュウのボンジュウはボンジュックに語源があります。



あまり知名度が高くありませんが、フィルケテオヤ、通称ヘアピンオヤという技法も存在しています。U字型のヘアピンのような道具を使って編んでいきます。他の技法に比べ、柔らかい雰囲気があります。



編み方や技術は人それぞれです。オヤのそのほとんどが家庭の主婦による手作り品なので、時々珍しいオヤが手に入っても、次にそれと同じ物にお目にかかれることは少ないです。それによってそのオヤに希少価値が生まれ、コレクターによって高い値段で買い取られていくこともあります。それがヴィンテージ物になると尚更ですよ。



MiSTANBULオヤレース商品はこちらから♪

ピックアップ商品